読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来年もイベントいっぱい。

ひーひっひっひぃ。卒論おわったぞー!やっふー!まだ出してないのでわかりませんが、たぶん大丈夫でしょう!わーい!これで心置きなく、参考文献以外の読書できます。やさしい精神医学読みたいんだだだだ。


ふっふっふ。ほんじつ、ずーっとイベントないのかよ!?と思っていたの作品のイベントが発表されました〜〜例年通り接近イベントです。あががが。このタイミングで発表かあーーー。あと一ヶ月しかない、、今回何故かチェキがありまして。まじかあああああとなりました。えええええ握手とかがいい…。触れさせてください握手したい(おい)しかもですね、円盤1枚でチェキ1枚撮れるの安すぎ…前推しほぼと同じ価格で撮れちゃう…。とりあえず、ダイエット始めたよね。1週間前とかに追い込む感じになってると思うけど…。
というかですね、まず参加券もらいに行かないと、なんですやね。地方民つらぽよ案件でございます。年末年始イベントないから遠征するつもり無かったのに、券もらいに行かないとかな。つらぽよ。
でも、積みごたえあるイベントって感じですよね!買っただけ推しといられるってほんと有り難いし、理にかなってるし好きですねぇ〜。
2回公演なんですけど、最初に5枚買って様子見る感じにしようかなあ。
ほんと、参加券だれか売ってくんないかな←
取りにいくだけで円盤8枚買えちゃうよーん。


てれれれってれー。どこでもドア〜。
どこでもドアあったら ほんといいのにね。

あーーーー眠剤のお金振り込むの忘れておった。明日行こ。


推しくんが出てる雑誌発売したの読んで
かっこいいし、かっこいいし
インタビュー読んで泣いた。すげぇいいやつだってなりました。私の好きな人はこんなにもお仕事が好きで、ファンのことも蔑ろにしないし、いつも熱い気持ちと感謝を忘れない優しい子なんだなって思うとおバカで愛しくて、もっとたくさんお芝居してほしいなあって思いがこみ上げてくる。
できることってほんとないけど、作品見たりイベント見たりってのが直接推しのお仕事に直結するのか?と言われるとそうじゃないけど、需要があるってことは伝えられるんじゃないかなと思っています。
お花とかもあるとやっぱり嬉しいんだろうなって。
「うれしいです!テンション上がりました!」とお花の写真あげてくれるし、イベント終わるたびに「ありがとうございます。」とツイートしててお手紙も読んでいるらしいから、ファンのこと大切にしてくれてるなって、好きになった当初は驚いた。推しSNSをやっていることが初めてだったので、ありがとうって言葉がすごく身近で、彼が思っていることが痛いくらい伝わってきて、また泣く。ほんと私泣きすぎだと思う。


「だいぶ冬の香りがしてきたね。」とツイッターでつぶやいた推しくんがかっこよすぎて、ときめきすぎて、息が苦しくなった。
あさ、外に出たら冬の香りがした。「だいぶ冬の香りがしてきたなあ」と思って、ニヤケがとまりませんでした。冬の香りしてるーーーー!!!と嬉しくって、こいかな?